風俗を優先したらフラれた

もう課金より風俗でって思っています

一時期、なんであんなにスマートフォンのアプリに課金していたんだろうってくらい課金していました(苦笑)月に数万円が最低ライン。ガチャ次第では月に何十万と使う時もありましたね。遊んでいる時にはそれでも別におかしくないって思っていましたけど、ふと距離を取るとなんてバカなことをしたんだろう…って思いますよね。それで最近ではスマートフォンのアプリを卒業して、風俗で遊ぶようになりました(笑)どちらもあまり変わらないって思われるかもしれないんですけど、個人的にはかなりの成長というか、結構変わったと思っています。スマートフォンのアプリを否定するつもりはありませんけど、アプリはどれだけ頑張っても実際に何かを手にすることは出来ないんです。でも風俗では相手の風俗嬢とのぬくもりだとかコミュニケーションだとか、スマートフォンのアプリとは比べ物にならない程、いろいろなものを得られるのは間違いないんですよね。だから風俗派にチェンジしました。

風俗で遊ぶ時間が一番貴重

特に何かしらの趣味を持っている訳ではない自分のような人間にとって、風俗の時間というのはこれ以上ないほどにとってもありがたいものでもあるんですよね。趣味があるという人であればそれがベストというか趣味の時間が貴重なものだと思うんですけど自分のように何かしらの趣味を持っている訳ではない人間にとっては風俗での時間がいわば趣味の役割を果たしていると言っても決して過言ではないんです。むしろそれが自分の中で一番重要であり、貴重そのものなんじゃないのかなとさえ思いますので風俗で遊ぶ時には自分でも気合が入りますよね(笑)せっかくの時間なんです。楽しまなければもったいないじゃないですか。ということで、風俗の時間というのは他の何よりもありがたいものだなってことに気付かされますし、自分自身の中でかなり貴重な時間だなっていう自覚もありますので遊ぶ時にはホームページなど、しっかりと情報収集するようには心がけていますけどね。