風俗を優先したらフラれた

楽観的だから気楽に福島のデリヘルを利用する

自分自身、よく能天気とか楽観的とか言われていますけど、それはもう性格なので仕方がないじゃないですか。だから福島のデリヘルを利用するときでもそうです。既婚者ですけど、デリヘルで遊んでいますがバレることはないだろうと。バレないための小細工というか、とりあえずいつもと違うなって勘付かれると後手に回ってバレるって言うじゃないですか。だからそうじゃなくて、自分なり考えて、あまり深く考える必要ないかなって思っています。妻は専業主婦なので、自宅以外の場所にデリヘルを呼べば遊んでいる姿を見られるようなこともないんです。それに、そんなに毎日のようにデリヘルで遊んでいる訳ではないので、冷静に考えたらデリヘルで遊んでいるのがバレる確率の方が天文学的な数字くらい低いんじゃないかなって思うんですよ(笑)
だから福島のデリヘルで遊ぶ時には、あまり深く考えるのではなくて自分自身、いつも通りに楽しめればそれで十分かなって思って楽しませてもらうようにしていますけどね。むしろそれがある意味でベストなんですよ。

ナイスボディのデリヘル嬢に憧れて

結婚して今は福島に暮らしていますので、デリヘルで遊ぶ必要はないだろうって言われるんですけど、人間ないものねだりじゃないですか(苦笑)妻は人間的にはとっても素晴らしいと思いますし、特に不満はありません。ただ長らく一緒に居れば性的に興奮しろって言われても無理ですし、さらに言えば妻は微乳なんですよ(苦笑)だからこっちとしてもあまり盛り上がらないんですよね。
だからナイスボディのデリヘル嬢に自分の性欲は任せるようにしているんです。無理に頑張るよりも、巨乳のナイスバディなデリヘル嬢であればこっちも自然に盛り上がっていますしね(笑)むしろそれこそが男としての本能と言っても良いんじゃないですかね。
不思議なことに、頑張ろうって思っているのではなく気付けば勝手に頑張っているんです。その方が満足度が高いのも仕方ないと思うので、性欲の発散は福島のデリヘルでと決めていますし、それによって自分も欲求不満を解消し、妻に優しく出来るので、福島のデリヘルはまさにwin-winなんですよ。